1日葬をメリット・デメリットで考えてみました。

1日葬という言葉をお聞きしたことございませんか?
昨日も福岡のローカル局の情報番組で取り上げられていました。

1日葬とは、簡単に言うと通夜をせずに葬儀だけを行うお葬式のカタチです。

通夜をしないメリットとは何でしょう?
*まずは何といってもご遺族の負担軽減です。特に喪主様の負担はお葬式の時だけご会葬者の対応を考えればいいのでかなり軽減されます。

*次に時間的にかなり余裕ができます。お通夜がなければバタバタと準備していたものがゆっくりとできます。

*費用的な負担が軽減されます。ただし「直葬」などと違い、通夜の式典をしないだけなので極端に大きな費用軽減ではありません。

では考えられるデメリットは
*デメリットというのとは少し違うかもしれませんが、お通夜をしないと告知はしても、お葬式の告知も同時にするため、お通夜の日に全くお見えになる方がいないかというと、若干お見えになることが多いです。

*死亡の通知とお葬式の案内をして、お通夜をしないことをお伝えするのにご苦労される方がいらっしゃるようです。

テレビでは1日葬や直葬があたかも時代の流れのように取りだたされていましたが、メディアで流される情報が全てではありません。やはりデフォルメされたり誤解を与える表現が少なくありません。

いつでもご相談下さい。

「まちの小さなお葬式」白香苑 0120-38-6997

公式ホームページはこちら

PageTop