企業理念

地域に必要とされる「まちの小さな葬儀屋さん」であり続けます。

「まちの小さなお葬式」という言葉には、規模が小さなお葬式を専門にするという意味も含まれますが、もう一つ、超高齢社会の中、葬祭事業はさまざまな事業展開や拡大の機会に直面します。

私たちはどのような機会に遭遇しても「まちの小さなお葬式」というスタイルを変えることなく、地域の方々に気軽に相談していただき、その方々に合わせた柔軟な対応ができる「まちの葬儀屋さん」であり続けると誓います。